Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

はい、8月夏休みになりました。

 今日はセージ&イリスが帰ってくる日なんですぅ~♪
土曜日ですから(日本と時差はほとんど有りません)お休みにしちゃってよい日ですが、ミントさんとマルベリーさんがお茶飲みに来て、ポプリさんもやってきました。

そこで、のんびりとビスケットをつまんだり、お茶を飲んだりして、ゆっくりとお喋りをしました。

お客さんやその他の人の事を気にしないでの、まったくのお喋り会です。皆がそれぞれの自分の事や、将来の事や、芸能人ゴシップや・笑

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤
ミント*あらっ!MAMA今頃そんな話知ったの?

MAMA*そうなのよ。この間病院へ行ったら古い映画雑誌が出て来たので読んだのよ。でも、芸能人のゴシップなんて、急いで知らなくても、問題ないでしょう?

マルベリー*そうですね。彼らはそれも商売のうちだったりするから・・・

ポプリ*ン?・・・  
f:id:nyanteicafe:20150801103011j:plain
セージ*シィー・・・・

MAMA*今私ファンになったバンドがあってね、毎日PCのTOPページに設定しているから、朝一に聞いているのよン♪
f:id:nyanteicafe:20150801102532j:plain
セージ*(足を忍ばせ、ひっそりとソロソロ、、、近づく)


MAMA*そのバンドの曲聞くと元気に朝のスタートが出来るのよ♪皆は朝から音楽は聞かないの?f:id:nyanteicafe:20150801102541j:plain

皆*。。。。。

MAMA*どうしたの?

セージ*ただいまぁ~♪

MAMA*わっ!吃驚したぁ、、、もう皆して気がついていたのね。酷いわっ!

ポプリ*ここはやっぱりセージ君に協力しなくちゃぁねぇ。むふふふ。。。

ミント*相変わらずセージのやることは子供の時から変わらないわね♪ どさくさにまぎれて、MAMAに甘えちゃって!嫌な子だわ。

マルベリー*本当に! でもつい調子が良くて、協力しちゃうのよね・笑

セージ*ごめんねMAMA。まったく気がついていないみたいだから!ただいま。
f:id:nyanteicafe:20150801102550j:plain
MAMA*おかえりなさい。そしてお疲れ様。忙しい夏休みになったでしょう?2人とも調子崩さなかった? 

セージ*全然。俺もイリスも今回は忙しかったんだけれど、早く帰りたくて、自転車旅行はその内にって事で、目いっぱいやることやって来たんだ。

ポプリ*で、イリスはアンジェの所に直行なのかしら?
f:id:nyanteicafe:20150801102609j:plain
セージ*あったりぃ。。。よく判ったね? 

ポプリ*だって私がCafeに行くけれど?って言ったのに、ちょっと出かけるから後で!っていうからね。

セージ*飛行場に迎えに来ていたよ。俺は寄る所があったから、別行動で!そこに寄ってから帰って来たんだよ。

ポプリ*それで遅かったのね。

マルベリー*大事な用事があるから、今日は出掛けないで、家かCafeかどっちかに居て!って言うから、皆でお茶をゆっくり飲もうと、こちらに来ていたのよ。

セージ*うんありがとう。でもまぁ今日は珍しくMAMAの焼いたハーブクッキーの匂いもするから、俺もお茶を飲んでビスケット食べようっと!

ミント*手を洗ってらっしゃい。工事した入口も見られるでしょう。

セージ*はーい!って小学生みたいだな・笑

f:id:nyanteicafe:20150801102620j:plain

 

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

とまぁ、吃驚させられましたが、無事に帰ってきたようで一安心ですですね。あの様子では、物騒な事故や事件に合う事も無かったようで・・・

確かに世界一文化が進んだ国でしょうけれど、過去に西側には数回行った時には、やっぱり気をつけないと怖い国だわぁ~と言う気もしました。
もちろん、もっと怖い国も世界には沢山ありますが!