Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑HP内『にゃん亭Cafe』の物語をこちらに引っ越し、途中からこのブログになりました。物語の始まりは2012年でHP『ひつじ庵物語』内の『小さな物語』にあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。PCがWIN10から不調?なのか変換ミスなど多くなりUPしてから |)゚0゚(| ホェー!!吃驚。早朝は再確認・編集しているので、早朝に読んでくださる方は宜しくです!m(._.)m

皆それぞれにマイペースで作業をスタートです。

今年はかなり暖かくて、日が昇れば冷たい風がまだ吹いてきません。
普通は早ければ夕方から冷え込んで、夜雨が降る事が多い国なので、小雪に変わるときもある時期ですが、天気も良い日が多いので、日が昇れば温かです。

散歩がてら歩いて通勤なので、結構薄着で出てきました。
厚着が嫌いなセージ君などは、かなり寒くなるまでシャツ1枚にベスト位だったりするのです。

仕事帰りは、早足で帰って来たり、軽くジョギングして帰ってくるので、薄着で丁度良いようです。

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

f:id:nyanteicafe:20171004171014j:plain

Mrs.Sugar\今年は暖かいわよねぇ~いつもなら晴れても風が冷たく成るのに、まだ今年は冷たい風が吹かないわ。 ある日突然冬になったりして!

セージ\そうかもしれないよ。本当は氷河期に向かっている時は、途中で気候変動が激しい時期が有るのだそうだからね。 
Dadがそういっていたよ。だから弱い生き物から、絶滅に向かっていくん
だってさ。

f:id:nyanteicafe:20171004171029j:plain

Mrs.Sugar\今年は、此処はそれほど大きな変化はなかったけれど、各国天候異変や地震などで大変な所があって、沢山の人が亡くなったりしているものね。
熱波でやられたり、洪水になったり・・・

セージ\此処は国自体がかなりの高地に有るから、他が沈んでも多分大丈夫だそうだよ。もし大雨が降っても、浸透性が良く硬い岩盤が下にあるから、低い方に流れていってしまうんだって・・・

f:id:nyanteicafe:20171004171044j:plain

Mrs.Sugar\へぇ~そうなの?よくセージ知っているわねぇ?

セージ\此処に来る様になって、ずっと以前Dadに此処の大学に行きたいんだって言ったら、教えてくれたんだよ。

昔は此処は雪に埋もれている、寒い所だったんだって、それが温暖化が大昔始まって氷や雪が融けて、草木が生え出して森林になった所らしいんだよ。

化石も出ないところだって!そんな土地だから、工事を始める前に巨大シェルターを作るのが大変だったらしいよ。

Mrs.Sugar\じゃあ、かなり天国に近い国だって事じゃぁないの♪
さぁて、お仕事に行きましょうか!

f:id:nyanteicafe:20171004171102j:plain

セージ\You gave your promise to me and i Gave mine to you.
All my life I could love
only you.Loves all of you.

Mrs.Sugar\I’ve found my home here in your arms.Share it with me.You're so fine.

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20171001190559j:plain

フランツ\セージは早くから何か熱心にやっているね?

エルダー\ゆっくり休んだから、何かやる事が有るみたいだよ。今までになくゆっくり休んだ気がしたって言ってたもの。
今までなかなか気持ちが落ち着かなかったのが、やっと収まったそうだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001190649j:plain

エルダー\で、俺は当分自分の作業をしていて良いんだね?

セージ\うん、ありがとう。今のところ当分自分ひとり作業なんだよね。多分ってくっつけておくけれど!

f:id:nyanteicafe:20171001190750j:plain

エルダー\あっ、多分ね。判ったよ。ところで何をやっているんだい?何となく楽し気だよ。

セージ\ン! 端末機のデーターを見て、ブレスレットを見直しているんだよ。研究員になったら、やりたかった作業なんだよ。 
それと、リハビリスーツもね。
結果は判らないけれど、思いついた機能のソフトも作りたいし!

f:id:nyanteicafe:20171001190911j:plain

エルダー\リハビリスーツもかい?

セージ\うん、この間ね家で、TVを見ていたら、老人施設で、リハビリ用の補助機を導入したって放映していたんだよ。

見たらさ、凄いゴツイもので、腰から足までを、大きな整形用コルセットを輪切りにして各ポイント部をガッチリ止めつけて、太ももの後ろがスプリングみたいになっていてさ、それの力で押し上げる様に立ち上がれる様なものだったんだ。

f:id:nyanteicafe:20171001191044j:plain

エルダー\何か問題があったのかい?

セージ\うん、あれでは本体が軽い素材で作っているかもしれないけれど、まるで腰の位置がロボットに成ったようだし、機械的で鬱陶しいし、愛が感じられないじゃぁ無いかと思うんだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001191210j:plain

エルダー\愛かぁ~。聞いただけでもそんな感じだね。

セージ\でね、俺はまだ殆ど途中段階なんだけれどさ、メィスにも頼まなくちゃぁならないんだけれど、強力なストレッチタイプの布が数種類出来ないかと思うんだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001191320j:plain

エルダー\うんうん、それで?何だか面白そうな話になってきたなぁ♪

セージ\人は立ち上がるのには、足腰だけでなく、全身を使って立ち上がるものだろう? 何度もSugarとやってみたんだ。
立ち上がりの介護する時のテクニックはSugarから教わったし、で、見た物は部分的に
介助する様な物で、結構無理に押し上げるように、バネでもって立ち上がるような物だったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001191445j:plain

エルダー\セージが作った物は、あのリハビリスーツはそこまで強力じゃぁないものね。歩きやすい程度のものだったよね?
あれでも、少し腰痛がある人は楽だって聞いたぜ。

すでに患者さんが使っているってさ!

セージ\うんそうらしいけれど、俺がちょっと手を加えてみたいと思ったのは、そのスーツを各部分の、筋肉に合った必要な強さの布を考えてもらって、全身の筋肉で支えて立ち上がったほうが、体への負担も分散されて、最小の補助で自然に近い立ち上がりの補助になるんじゃぁ無いかと思うんだよ。
って俺の言居たい事の意味判るかなぁ?

f:id:nyanteicafe:20171001191658j:plain

エルダー\判るよ。それでさ、そのリハビリスーツに改良して、作ってみたいんだね?

セージ\それでね、布はメィスに考えてもらって、その布が上手く通電するようにして、物体の温度差が電圧に変換される現象を利用して、体温でもってエネルギーがプラス出来るような、何かにならないかなぁ?って考えながら、端末機MRSの方もレベルを上げたいなぁ~と思っているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001191949j:plain

エルダー\セージが言いたいのは“Seebeck effect”を利用したいってことだろう?

セージはやっていること以外にも、あれもこれも色々な角度から考えられるんだね?俺はひとつの事だけになってしまうんだけれどさぁ。

何か考え出すと、そのことばかりになってしまうんだよなぁ~だからなのか、時には考えている事のヒントが直ぐ隣にあるのに、気がつかなかったりしてさ!

セージ\俺はさぁ、脳の事を勉強始めたら、その他の疑問が結局は大概のルートは脳に繋がる事が多いんだよね。
あのさぁ~話が変わるけれど、1つ偶然やっていたんだけれど、勉強が疲れてきつくなって来た時、ヨガの倒立やるとスッキリしたりするんで、やっていたんだけれどさ。

それから反対に物凄い疲れるくらい泳ぐと、体がその後は疲れるんだけれど、何だか淀みが取れたように頭がスッキリするんだよね。
考え事する時も、声を出しながらやったほうが、集中出来るんだって、脳の本にでていたよ。

だから俺は自然に、独り言いっちゃったり、歌を歌ったりは脳には良かったみたいだよ。

f:id:nyanteicafe:20171001192556j:plain

メィス\で、セージは私にそれとなくオーダーを出しているわけね? もうハッキリと考えてくれる?とか言えば良いでしょう。

急ぎの事をやっている訳じゃぁないし、それも研究対象でもあるから、優先して考えてみるわよ。

セージ\えへっ!悪いねぇ~。じゃぁ、近いうちに筋肉のパーツをパターン化して渡すからね。何度か変更すると思うけれど宜しく!

メィス\判ったわ。直ぐには結果は出ないから、まぁ気長に待っていて・・・

f:id:nyanteicafe:20171001192734j:plain

エルダー\で、俺はその繊維に何か補助的に例えばとして“Seebeck effect”みたいなものを利用できないかって言う事を考えれば良いんだね。
って、もうセージは自分の世界で、何か考えて居るようだね・笑
可笑しな奴だけれど、面白いよ。刺激的だしね。 

フランツは基本的なエネルギーの研究をするだろう?
俺はそれもやるけれど、適当にセージをかサポートするからさぁ~。

フランツ\あぁ、頼むよ。俺もエルダーと相談しながら、サポートするからさぁ~。
      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

今日はセージ君は、色々と新たな気分でやり始めたようです。
やはり休息は大事ですね。

遊び好きなMrs.Sugarがいるのが、セージ君にとってはとても救われるのです。一緒に色々なお喋りをしたり、遊んだりTVで観る映画の話が、気分転換には最高ですし、その中からふとしたヒントが得られたりするのです。

ですから、仕事が終るともう最近は軽くジョギングで帰ります。早く帰りつきますし、エクササイズになりますし、薄着で丁度良いのです。

それでも時には、汗をかいてしまうときがありますが、帰宅後は直ぐにシャワーを浴びるので、問題ありません。